声楽

うたうことは誰にだって、今すぐにはじめることができます。 声楽コースでは、クラシック歌曲に限らずいろいろなジャンルのうたを学べます。ヴォイストレーニングのレッスンも行っています。ぜひ無料体験レッスンをお申し込みください!

レッスン曜日

綾 瀬  月・火・水・木・金・土・日
本八幡 火・木・金

声楽コースレッスン風景
  • 無料体験レッスンについて
  • 今すぐお申し込みされる方

30分コース(年43回)……11,500円、設備費1,000円(税込価格13,500円)
45分コース(年43回)……13,500円、設備費1,000円(税込価格15,600円)
60分コース(年43回)……16,500円、設備費1,000円(税込価格18,900円)

* 初回のみ入会費入会金9,260円(総額10,000円)が別途必要となります。

河合 美帆 先生の写真

河合 美帆 先生
かわい みほ

好きこそものの上手なれ!という言葉があります。 「歌が好き」「歌いたい」という気持ちがあれば必ず上達します。 まだ、あなたの知らない素敵な歌声を、一緒に探しませんか?

愛知県名古屋市出身。高校時代に合唱部に入部して歌と出会う。 全日本合唱コンクール全国大会に出場し、出場校の素晴らしいハーモニーに感銘を受け、声楽の勉強を始める。定期演奏会では、 生徒指揮者として1ステージを任される。愛知県立芸術大学音楽学部声楽専攻卒業。同大学院修了後上京。

日本オペラ振興会 育成部修了後、新国立劇場合唱団契約メンバーとして数々のオペラの舞台に出演。退職後ミラノに留学。日演連推薦新人演奏会 オーディション合格、中日賞受賞。新国立劇場小劇場オペラ「花言葉」老嬢1でソロデビュー。これまでにオペレッタ「天国と地獄」のダイアナ、 「椿姫」のアンニーナ、「ボエーム」のミミ、「魔笛」の第一の侍女などに出演。演奏活動と並行して音楽教育にも携わり、愛知教育大学付属名古屋中学校、戸板中学校・女子高等学校の音楽非常勤講師も務めた。藤原歌劇団準団員。

現在は、チャペルコンサート等イベント出演、 演奏活動をしながら声楽の指導にあたる。趣味として楽しみたい方から声楽科、教育学部などの大学受験生、合唱団などに、それぞれの持つベストな声の発掘とハーモニーの追求を行っている。今後は、2~3名のハーモニーやアンサンブルレッスンなど、新しいレッスン形態も考えている。

北村 さおり 先生の写真

北村 さおり 先生
きたむら さおり

本格的なオペラアリアを歌ってみたい、音楽大学の受験をしてみたい、ドイツ歌曲・日本歌曲・フランス歌曲を勉強してみたい、合唱団で歌っているけれど基礎的な発声の勉強をしてみたい、ブランクがあるけれどまた歌いたい、もっと上手に歌いたい、もっと楽によい声を出したい・・・などなど、ステップアップしたいと思っている皆様のお手伝いを致します。もちろんはじめて歌に挑戦する方にも丁寧にご指導致します。時間や回数はご相談下さい。きっと新しい歌の世界が待っています。一緒に楽しみましょう!

東京純心女子短期大学音楽科卒、同専攻科修了。同学補手を務めた後、東京藝術大学卒、同大学院独唱科修了。平成15年度文化庁新進芸術家国内研修員、および、17年度在外研修にてベルリンへ留学。第71回日本音楽コンクール声楽部門(歌曲)第2位。第23回飯塚新人音楽コンクール大賞他受賞。 モーツァルト「魔笛」夜の女王役で芸大定期オペラ、二期会等の公演に出演。在学中に芸大「メサイア」公演のソリストをつとめたほか、「戴冠ミサ」「天地創造」「ドイツレクイエム」などのソリストを務める。

2005年にデビューリサイタル(日本演奏連盟主催)、その後も歌曲を中心としたリサイタル「小さき花の詩」と、お喋りを交え親しみやすいコンサートを目指した「ロマンティックコンサート」を毎年開催している。 またヴォイストレーナーとしての経験も豊富で、神奈川県立藤野芸術の家にて発声講座を毎年担当、二期会では愛好家クラスの講師も務める。合唱では相澤直人氏のもと「あい混声合唱団」のメンバーとして活動しながらヴォイストレーナーとして経験を積んだ。

現在は地元八王子にてレディースアンサンブルぞよかぜの指導者・指揮者を務めている。 ファーストアルバム「思い出」をリリース。 上智大学短期大学部非常勤講師。二期会会員。

小坂 梓 先生の写真

小坂 梓 先生
こさか あずさ

自分の声で、自分のお気に入りの曲を歌ってみませんか?現在2歳~80代の方まで楽しくレッスンしています。歌はもちろん、体を動かしたり、ピアノを弾いたり、いろんな方法で音楽を楽しみましょう!

桐朋女子高等学校、国立音楽大学声楽科卒業。幼少よりヤマハ音楽教室で学び、自作曲を発表する大会、JOCでは関東甲信越大会に出場。また、小学三年生より合唱団に入り、NHK全国音楽コンクールには生徒として9回連続で、また指揮者としても6回出場するなど、無類の合唱好き。 高校生で声楽をはじめ、第57回全日本学生音楽コンクール東京大会高校の部入選。第11回PIA japanコンクール ドイツリート部門金賞。第32回ソレイユ音楽コンクール入選。

オペラでは「愛の妙薬」アディーナ、ジャンネッタ「メリーウィドウ」ヴァランシェンヌ、「ヘンゼルとグレーテル」眠りの精、露の精、「劇場支配人」ヘルツ夫人、「小鳥売り」クリステル、「天国と地獄」ユリディス等で出演。宗教曲では戴冠ミサ(モーツァルト)、スターバトマーテル(ペルゴレージ)等でソリストを務める。 2014年初の弾き歌いリサイタルを開催し好評を博す。

多くの合唱団で指揮者、ピアニストとしても活動中。 声楽を細江紀子、秋山理恵、平井香織、北村さおり、松井和彦、ピアノを住友郁治、堀越夕子の各氏に師事。 二期会オペラ研修所第55期マスタークラス修了。二期会準会員。

>>>小坂先生ブログ おんがくのーと

和田 友紀菜 先生の写真

和田 友紀菜 先生
わだ ゆきな

声は感情を最もストレートに現すことができる楽器です。 あなたの気持ちを歌にのせて表現してみませんか?

兵庫県明石市出身 兵庫県立西宮高等学校音楽科卒業。東京藝術大学音楽学部声楽科卒業後、同大学大学院修士課程音楽研究科声楽(独唱)専攻修了。 第25回兵庫県高等学校独唱独奏コンクール声楽部門最優秀賞・サンテレビ賞受賞。第61回瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール優良賞を受賞。第43回イタリア声楽コンコルソ入選・第34回アゼリア推薦新人演奏会において奨励賞を受賞。

兵庫県立美術館において美術館の調べ「和田友紀菜ソプラノリサイタル」を開催。L.v.B.室内管弦楽団演奏会第29回演奏会において歌劇「劇場支配人」K.486のマドモワゼル・ジルバークラング役、混声合唱団「羽ばたく会」の第一回定期演奏会にてヴィヴァルディの「グローリア」のソリストを務める。

これまでに丸山有子・泉貴子・林康子・大島洋子の各氏に師事。西宮音楽協会会員。

講師紹介画像


川田 亜希子 先生の写真

川田 亜希子 先生
かわた あきこ

みなさんと一緒に笑いの絶えないレッスンをしていきたいと思ってます。音楽って、感動します!

埼玉県出身。埼玉大学教育学部音楽科で音楽教育を専攻。卒業後は東京藝術大学音楽学部声楽科に進み、同大学大学院修士課程、及び博士課程を修了、2008年3月に博士(音楽)の学位を取得。ドイツ国立カールスルーエ音楽大学リートクラスに留学。ウィーン、ザルツブルグ、アンギアン(ベルギー)などで講習会に参加、 コンサートに出演。

国内では歌劇『愛の妙薬』(ドニゼッティ作曲)にアディーナ役で、歌劇『魔笛』(モーツァルト作曲)にパパゲーナ、童子Ⅰ役で、歌劇『奥様女中』(ペルゴレージ作曲)にセルピーナ役で、歌劇『ラ・ボエーム』にミミ役で出演、 またモーツァルトの『モテット』、メンデルスゾーンの交響曲『讃歌』のソプラノソロをつとめるほか、リーダーアーベントを企画・出演、 コンサート活動を行っている。

田中 樹里 先生の写真

田中 樹里 先生
たなか じゅり

歌って声を綺麗にする「話し声トレーニング」はじめました! 話し声で人の印象は変わります。 お気軽に体験にいらしてください! ブログ オペラ歌手・ソプラノ田中樹里 med Kärlek〜北欧に恋して♡〜

札幌大谷短期大学、東京藝術大学声楽科を経て東京藝術大学大学院オペラ専攻修了。卒業時にアカンサス音楽賞及び同声会賞受賞。

第7回イタリアオペラ歌手オーディション合格。第47回フランシスコ・ヴィニャス国際コンクールセミファイナリスト。第45回日伊声楽コンコルソ入選。第5回さくら音楽コンクール第1位。11年イタリア、イギリスを及びスウェーデン・ヨーテボリ大学に留学。

現在、東京藝術大学附属音楽高等学校非常勤講師。日本声楽アカデミー会員。

大西 ゆか 先生の写真

大西 ゆか 先生
おおにし ゆか

「歌う」ってとっても楽しいことなんです! 初めてでも大丈夫!身体も心も楽しく歌いましょう!

福岡県出身。東京藝術大学声楽科、同大学大学院独唱科修了。二期会オペラ研修所第 49 期マスタークラス修了。修了時に奨励賞・優秀賞受賞。第2 回北九州パドロニー ニオーディション優勝。第46 回西日本新人演奏会にてテレビ西日本賞受賞。第25 回 飯塚新人音楽コンクール大賞受賞。併せて文部科学大臣賞、飯塚市長賞、朝日新聞社賞受賞。平成18年度北九州市民文化奨励賞受賞。

オペラでは『フィガロの結婚』バルバリーナ、『外套』ソプラノの声『修道女アン ジェリカ』修道女、『ラ・ワリー』ワルターで出演。07年2月には、東京二期会オペラ『ダフネ』(日本初演)第2の乙女に続き、同年9月には東京二期会オペラ『仮面舞 踏会』にオスカルにも抜擢され大成功をおさめた。09 年6 月には東京二期会ニュー ウェーブ・オペラ劇場『ウリッセの帰還』(日本初演)に女神ミネルヴァで出演し非 常に高い評価を得た。

宗教曲ではシャルパンティエ「テ・デウム」、ヘンデル「メサイア」、モーツァルト「戴冠式ミサ」「レクイエム」、ベートーヴェン「第九」、シューベルト「ミサ曲第1 番」、ブルックナー「テ・デウム」、フォーレ「レクイエム」のソロを 務める。その他、様々なコンサートに出演。TBS 系「ウルトラマンマックス」(円谷 プロ)の挿入歌として、童謡を歌い全国に放映された。テレビ朝日「題名のない音楽会21」に出演。平成21年度文化庁派遣芸術家在外研修員として1 年間ローマに留学。

伊原直子、マリネッラ・メーリ、ウィリアム・マッテウッツィ、スティーブ ン・ローチ、マルコ・オズビッチに師事。二期会会員。北九州市文化大使。

講師紹介画像


講師紹介画像


河合 美帆 先生の写真

河合 美帆 先生
かわい みほ

好きこそものの上手なれ!という言葉があります。 「歌が好き」「歌いたい」という気持ちがあれば必ず上達します。 まだ、あなたの知らない素敵な歌声を、一緒に探しませんか?

愛知県名古屋市出身。高校時代に合唱部に入部して歌と出会う。 全日本合唱コンクール全国大会に出場し、出場校の素晴らしいハーモニーに感銘を受け、声楽の勉強を始める。定期演奏会では、 生徒指揮者として1ステージを任される。愛知県立芸術大学音楽学部声楽専攻卒業。同大学院修了後上京。

日本オペラ振興会 育成部修了後、新国立劇場合唱団契約メンバーとして数々のオペラの舞台に出演。退職後ミラノに留学。日演連推薦新人演奏会 オーディション合格、中日賞受賞。新国立劇場小劇場オペラ「花言葉」老嬢1でソロデビュー。これまでにオペレッタ「天国と地獄」のダイアナ、 「椿姫」のアンニーナ、「ボエーム」のミミ、「魔笛」の第一の侍女などに出演。演奏活動と並行して音楽教育にも携わり、愛知教育大学付属名古屋中学校、戸板中学校・女子高等学校の音楽非常勤講師も務めた。藤原歌劇団準団員。

現在は、チャペルコンサート等イベント出演、 演奏活動をしながら声楽の指導にあたる。趣味として楽しみたい方から声楽科、教育学部などの大学受験生、合唱団などに、それぞれの持つベストな声の発掘とハーモニーの追求を行っている。今後は、2~3名のハーモニーやアンサンブルレッスンなど、新しいレッスン形態も考えている。

川田 亜希子 先生の写真

川田 亜希子 先生
かわた あきこ

みなさんと一緒に笑いの絶えないレッスンをしていきたいと思ってます。音楽って、感動します!

埼玉県出身。埼玉大学教育学部音楽科で音楽教育を専攻。卒業後は東京藝術大学音楽学部声楽科に進み、同大学大学院修士課程、及び博士課程を修了、2008年3月に博士(音楽)の学位を取得。ドイツ国立カールスルーエ音楽大学リートクラスに留学。ウィーン、ザルツブルグ、アンギアン(ベルギー)などで講習会に参加、 コンサートに出演。

国内では歌劇『愛の妙薬』(ドニゼッティ作曲)にアディーナ役で、歌劇『魔笛』(モーツァルト作曲)にパパゲーナ、童子Ⅰ役で、歌劇『奥様女中』(ペルゴレージ作曲)にセルピーナ役で、歌劇『ラ・ボエーム』にミミ役で出演、 またモーツァルトの『モテット』、メンデルスゾーンの交響曲『讃歌』のソプラノソロをつとめるほか、リーダーアーベントを企画・出演、 コンサート活動を行っている。

北村 さおり 先生の写真

北村 さおり 先生
きたむら さおり

本格的なオペラアリアを歌ってみたい、音楽大学の受験をしてみたい、ドイツ歌曲・日本歌曲・フランス歌曲を勉強してみたい、合唱団で歌っているけれど基礎的な発声の勉強をしてみたい、ブランクがあるけれどまた歌いたい、もっと上手に歌いたい、もっと楽によい声を出したい・・・などなど、ステップアップしたいと思っている皆様のお手伝いを致します。もちろんはじめて歌に挑戦する方にも丁寧にご指導致します。時間や回数はご相談下さい。きっと新しい歌の世界が待っています。一緒に楽しみましょう!

東京純心女子短期大学音楽科卒、同専攻科修了。同学補手を務めた後、東京藝術大学卒、同大学院独唱科修了。平成15年度文化庁新進芸術家国内研修員、および、17年度在外研修にてベルリンへ留学。第71回日本音楽コンクール声楽部門(歌曲)第2位。第23回飯塚新人音楽コンクール大賞他受賞。 モーツァルト「魔笛」夜の女王役で芸大定期オペラ、二期会等の公演に出演。在学中に芸大「メサイア」公演のソリストをつとめたほか、「戴冠ミサ」「天地創造」「ドイツレクイエム」などのソリストを務める。

2005年にデビューリサイタル(日本演奏連盟主催)、その後も歌曲を中心としたリサイタル「小さき花の詩」と、お喋りを交え親しみやすいコンサートを目指した「ロマンティックコンサート」を毎年開催している。 またヴォイストレーナーとしての経験も豊富で、神奈川県立藤野芸術の家にて発声講座を毎年担当、二期会では愛好家クラスの講師も務める。合唱では相澤直人氏のもと「あい混声合唱団」のメンバーとして活動しながらヴォイストレーナーとして経験を積んだ。

現在は地元八王子にてレディースアンサンブルぞよかぜの指導者・指揮者を務めている。 ファーストアルバム「思い出」をリリース。 上智大学短期大学部非常勤講師。二期会会員。

田中 樹里 先生の写真

田中 樹里 先生
たなか じゅり

歌って声を綺麗にする「話し声トレーニング」はじめました! 話し声で人の印象は変わります。 お気軽に体験にいらしてください! ブログ オペラ歌手・ソプラノ田中樹里 med Kärlek〜北欧に恋して♡〜

札幌大谷短期大学、東京藝術大学声楽科を経て東京藝術大学大学院オペラ専攻修了。卒業時にアカンサス音楽賞及び同声会賞受賞。

第7回イタリアオペラ歌手オーディション合格。第47回フランシスコ・ヴィニャス国際コンクールセミファイナリスト。第45回日伊声楽コンコルソ入選。第5回さくら音楽コンクール第1位。11年イタリア、イギリスを及びスウェーデン・ヨーテボリ大学に留学。

現在、東京藝術大学附属音楽高等学校非常勤講師。日本声楽アカデミー会員。

小坂 梓 先生の写真

小坂 梓 先生
こさか あずさ

自分の声で、自分のお気に入りの曲を歌ってみませんか?現在2歳~80代の方まで楽しくレッスンしています。歌はもちろん、体を動かしたり、ピアノを弾いたり、いろんな方法で音楽を楽しみましょう!

桐朋女子高等学校、国立音楽大学声楽科卒業。幼少よりヤマハ音楽教室で学び、自作曲を発表する大会、JOCでは関東甲信越大会に出場。また、小学三年生より合唱団に入り、NHK全国音楽コンクールには生徒として9回連続で、また指揮者としても6回出場するなど、無類の合唱好き。 高校生で声楽をはじめ、第57回全日本学生音楽コンクール東京大会高校の部入選。第11回PIA japanコンクール ドイツリート部門金賞。第32回ソレイユ音楽コンクール入選。

オペラでは「愛の妙薬」アディーナ、ジャンネッタ「メリーウィドウ」ヴァランシェンヌ、「ヘンゼルとグレーテル」眠りの精、露の精、「劇場支配人」ヘルツ夫人、「小鳥売り」クリステル、「天国と地獄」ユリディス等で出演。宗教曲では戴冠ミサ(モーツァルト)、スターバトマーテル(ペルゴレージ)等でソリストを務める。 2014年初の弾き歌いリサイタルを開催し好評を博す。

多くの合唱団で指揮者、ピアニストとしても活動中。 声楽を細江紀子、秋山理恵、平井香織、北村さおり、松井和彦、ピアノを住友郁治、堀越夕子の各氏に師事。 二期会オペラ研修所第55期マスタークラス修了。二期会準会員。

>>>小坂先生ブログ おんがくのーと

大西 ゆか 先生の写真

大西 ゆか 先生
おおにし ゆか

「歌う」ってとっても楽しいことなんです! 初めてでも大丈夫!身体も心も楽しく歌いましょう!

福岡県出身。東京藝術大学声楽科、同大学大学院独唱科修了。二期会オペラ研修所第 49 期マスタークラス修了。修了時に奨励賞・優秀賞受賞。第2 回北九州パドロニー ニオーディション優勝。第46 回西日本新人演奏会にてテレビ西日本賞受賞。第25 回 飯塚新人音楽コンクール大賞受賞。併せて文部科学大臣賞、飯塚市長賞、朝日新聞社賞受賞。平成18年度北九州市民文化奨励賞受賞。

オペラでは『フィガロの結婚』バルバリーナ、『外套』ソプラノの声『修道女アン ジェリカ』修道女、『ラ・ワリー』ワルターで出演。07年2月には、東京二期会オペラ『ダフネ』(日本初演)第2の乙女に続き、同年9月には東京二期会オペラ『仮面舞 踏会』にオスカルにも抜擢され大成功をおさめた。09 年6 月には東京二期会ニュー ウェーブ・オペラ劇場『ウリッセの帰還』(日本初演)に女神ミネルヴァで出演し非 常に高い評価を得た。

宗教曲ではシャルパンティエ「テ・デウム」、ヘンデル「メサイア」、モーツァルト「戴冠式ミサ」「レクイエム」、ベートーヴェン「第九」、シューベルト「ミサ曲第1 番」、ブルックナー「テ・デウム」、フォーレ「レクイエム」のソロを 務める。その他、様々なコンサートに出演。TBS 系「ウルトラマンマックス」(円谷 プロ)の挿入歌として、童謡を歌い全国に放映された。テレビ朝日「題名のない音楽会21」に出演。平成21年度文化庁派遣芸術家在外研修員として1 年間ローマに留学。

伊原直子、マリネッラ・メーリ、ウィリアム・マッテウッツィ、スティーブ ン・ローチ、マルコ・オズビッチに師事。二期会会員。北九州市文化大使。

和田 友紀菜 先生の写真

和田 友紀菜 先生
わだ ゆきな

声は感情を最もストレートに現すことができる楽器です。 あなたの気持ちを歌にのせて表現してみませんか?

兵庫県明石市出身 兵庫県立西宮高等学校音楽科卒業。東京藝術大学音楽学部声楽科卒業後、同大学大学院修士課程音楽研究科声楽(独唱)専攻修了。 第25回兵庫県高等学校独唱独奏コンクール声楽部門最優秀賞・サンテレビ賞受賞。第61回瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール優良賞を受賞。第43回イタリア声楽コンコルソ入選・第34回アゼリア推薦新人演奏会において奨励賞を受賞。

兵庫県立美術館において美術館の調べ「和田友紀菜ソプラノリサイタル」を開催。L.v.B.室内管弦楽団演奏会第29回演奏会において歌劇「劇場支配人」K.486のマドモワゼル・ジルバークラング役、混声合唱団「羽ばたく会」の第一回定期演奏会にてヴィヴァルディの「グローリア」のソリストを務める。

これまでに丸山有子・泉貴子・林康子・大島洋子の各氏に師事。西宮音楽協会会員。

講師紹介画像


講師紹介画像


講師紹介画像